メニュー

「疾患に対する院長の独り言」

漢方医学(「同病異治」の哲学)を読んで(2019.10.08更新)
 渡辺賢治医師の書かれた漢方医学(「同病異治」の哲学)という本を読みました。    これまでの漢方についての歴史的なことや、先人たちの苦労のほども知ることができ良かったです。 &nbs… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME