メニュー

「疾患に対する院長の独り言」

漢方医学(「同病異治」の哲学)を読んで(2019.10.08更新)
 渡辺賢治医師の書かれた漢方医学(「同病異治」の哲学)という本を読みました。    これまでの漢方についての歴史的なことや、先人たちの苦労のほども知ることができ良かったです。 &nbs… ▼続きを読む

心拍数について ー「ゾウの時間 ネズミの時間」(2019.09.03更新)
 「心拍数」とは、心臓が動く回数をいい、一般的には1分間に何回動く(拍動する)かを測ります。標準的には年齢によって差が少しありますが、1分間に50回から100回程度です。それ以上では「頻脈」といい、そ… ▼続きを読む

若い女性の子宮筋腫について(2019.08.30更新)
 本日、定期的に受診されている30代の女性の患者が来院されました。以前は冷えや肌荒れなどに非常に困っておられましたが、最近は調子がかなり良いとのことでした。しかし、これまでお聞きできていなかったことで… ▼続きを読む

「人はなぜ治るのか」 アンドルー・ワイル著 を読んで(2019.05.21更新)
 以前、アンドルー・ワイル博士が書かれた「人はなぜ治るのか―現代医学と代替医学にみる治癒と健康のメカニズム 」 という本を読みました。その内容にはとても共感でき、私の考えていることと共通していることも… ▼続きを読む

現在妊婦さんである方、これから妊婦さんになろうと思っている方へ(2019.04.09更新)
 「ケトン体が人類を救う」という本を読みました。著者は産婦人科医であられる宗田哲男氏です。大変勉強になりました。ケトン体とは、糖質制限食をすれば体内に増えてくる物質です。ケトン体というのは身体にとって… ▼続きを読む

「奇跡です」と言われること(2019.04.03更新)
 ときに医学雑誌ではない一般雑誌などを読んでいると、「そんなこと医学的には考えられない」と考えてしまいがちな内容の記事に触れることがあります。同様に現代医学、もう少し正確に表現するなら現代西洋医学的に… ▼続きを読む

耳鳴りの治療指針について(2019.04.01更新)
 インターネットの情報で日本で初めて耳鳴りの治療指針が出たことを知りました。「治療指針」とは、「このような病気のときはこのようにしましょう」という治療方法を書いたものです。これらは、日本でもその分野で… ▼続きを読む

下がった口角(斜めになった唇);顎関節症の治療について(2019.03.26更新)
   ときどき、左右の口角のどちらかが下がって唇が斜めになっている方に出会います。有名な政治家の方でも見られます。なぜそのようになるのでしょうか。はっきりとした原因はわかっていないと思います。 &n… ▼続きを読む

「快眠、快食、快便」と「自然治癒力」(その3 快便について)(2019.03.19更新)
 よく健康を維持する秘訣として「快眠、快食、快便」があげられます。これはとても的を射ていることだと思います。    そこで今回は、「快眠、快食、快便」のなかで、「快便」についてもう少し詳… ▼続きを読む

アトピー性皮膚炎について(漢方薬とステロイド軟こうの関係について)(2019.03.01更新)
 私は皮膚科を専門にしているわけではありませんが、ときどき「アトピー性皮膚炎」をはじめとする慢性皮膚疾患の方が来院されます。多くの方はそれまでに塗り薬を処方されており、「それを塗っていると状態は良くな… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME