メニュー

「疾患に対する院長の独り言」

「モデルナアーム」の対処法(治療法)(2021.09.10更新)
 これまでに「ワクチン接種後の腕の挙上困難の解決方法」をお伝えしましたところ、驚くほどの方に見ていただきびっくりしております。それほど、困っている方が多いのだと考えます。今回は「モデルナ社」のワクチン… ▼続きを読む

顔面神経麻痺の治療(2021.08.21更新)
 ある日突然、「目が閉じにくくなる、口がきっちりと閉まらない」というような症状が出現するのが「顔面神経麻痺」という病気です。詳しくは中枢性と末梢性がありますが、ほとんどの場合は末梢性の顔面神経麻痺です… ▼続きを読む

指の爪の生え際が膨らんだり、赤黒かったり、テカテカ光っていませんか?(2021.08.21更新)
 日頃の診療で、患者さんの指を見せていただくことがあります。たまたま目に入ることもあります。すると、手足の指の爪の生え際がぷっくりと膨らんでいたり(その結果、爪と皮膚の間に段差ができていることあり)、… ▼続きを読む

子宮脱、脱肛(肛門脱)について(2021.08.20更新)
 子宮脱や脱肛といわれる病気の方に出会います。脱肛は当院でも比較的若い年齢の方、40歳前後でもいらっしゃいます。(子宮脱は当院では高齢の方です) いずれも日常生活に不快感を伴うものだと思います。 &… ▼続きを読む

「尋常性乾癬」の治療(2021.08.18更新)
 私は皮膚科医ではありませんが、ときに手足などに「尋常性乾癬」と思われる湿疹がある方に出会うことがあります。この皮疹はときに難治であることもあり、患者さんが精神的にしんどくなってしまうような場合もある… ▼続きを読む

月経困難症(生理痛)のつらい方にはどうするのが良いのでしょうか?(2021.07.13更新)
 ときどき、若い女性で月経困難症(いわゆる生理痛)を訴えられる患者さんに出会います。その原因はいろいろとある思いますが、西洋医学的にはまずいろいろな検査をして、子宮筋腫や子宮内膜症などがないことを確認… ▼続きを読む

コロナワクチン後の腕の挙上困難の解決法(2021.07.12更新)
 最近コロナワクチンの接種を受けられた方が増えています。その結果、注射された腕が上がらなくなったという方にときに出会います。    注射する部位は一応決まっており、簡単にいうと「肩の所か… ▼続きを読む

医学は進歩したのだろうか?(2021.07.02更新)
 新聞やテレビで、「このような病気の発見、治療に新しい手技ができました」などというニュースを見聞きされることが時々あるかと思います。確かに小さなガンが見つけられるようになり、身体の奥深くまでカテーテル… ▼続きを読む

天然素材の意味?(2021.07.01更新)
 いろいろな場面で「天然素材」という文字を目にします。その言葉に安心感を持つのは私だけでしょうか。一方で人工○○とか、遺伝子組み換え作物というような文字も目に付きます。    お薬において、この「… ▼続きを読む

帯状疱疹(帯状ヘルペス)発症時の治療、その後の痛み(ヘルペス後神経痛)に対する治療について(2021.06.29更新)
 帯状疱疹(帯状ヘルペス)を発症されて来院される方がいらっしゃいます。    ピリピリ感やチクチク痛むなどの症状とともに、発疹が出現するのが典型的で、体の半分(右なら右、左なら左)だけに… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME