メニュー

「疾患に対する院長の独り言」

骨折後や脱臼後の指の曲がりにくさが改善した例(2022.01.15更新)
 最近、マジックで身体に斜線を描くといろいろなことが改善される経験を多くします。これだけ読まれると何のことだかお判りにならないと思いますので、2例の方の経験についてご報告します。    … ▼続きを読む

知覚鈍麻(痛覚低下)の治し方?(2022.01.15更新)
 定期的に来院されている40代の男性から、「右足の向こう脛(むこうずね)と言われる部分の感覚が鈍い、痛みが判らない」という訴えがありました。そのようになるきっかけになるようなことは何もなかったそうで、… ▼続きを読む

「潰瘍性大腸炎」を改善させるのは西洋薬だけではないと思います(2021.12.15更新)
 安倍元首相が患われていることが報道されていたこともあるので、「潰瘍性大腸炎」という病名をお聞きになられた方もあると思います。今でも難病の一つであるということには違いないですが、他の難病とは違って患者… ▼続きを読む

転落事故による鎖骨骨折後の片方の肩の挙上、上肢の可動域制限について(2021.12.01更新)
 約1年3か月前に2-3メートルの高さから転落して、右鎖骨骨折、脳挫傷、外傷性くも膜下出血を起こした方が来院されました。事故後、味覚消失が出現するとともに、肩の高さに左右差が出、右上肢の可動制限がみら… ▼続きを読む

コロナ感染、コロナワクチンの後遺症(?)副反応(?);カップラーメンの味やにおいは判らないけど、ラーメン屋さんのラーメンの味やにおいが判るということの違いはなぜ?(2021.11.25更新)
 コロナワクチンを接種後、嗅覚や味覚がほとんどなくなって困っている患者さんが来院されました。感染しなくてもワクチン接種でこのようなことが起こるようです。    この方に対して私はその方に… ▼続きを読む

授業中に眠ってしまう小学生(2021.11.15更新)
 午後からの国語と算数の授業中に、眠ってしまう小学2年生が来院されました。もちろん見るからには元気そうです。また睡眠時間が短いこともなく、国語と算数以外の授業中に眠ってしまうことはないそうです。午前中… ▼続きを読む

「腓骨神経麻痺」がマジックで治った?(2021.11.09更新)
 不思議なことが起こったのでご報告させていただきます。    40代女性が運転中に側面から車に衝突され、「腰部ねんざ」とのことで、幸い外傷もなく手足の動きに支障をきたすようなことはなかっ… ▼続きを読む

「ぎっくり胸」ってあるのでしょうか?(突然の胸痛について)(2021.10.25更新)
 「急に何をしているということもなく、突然胸が痛くなった」と訴えられる方に時々来院されます。胸と言っても前胸部の右であったり左であったり、真ん中であったり場所はさまざまです。西洋医学的には「胸が痛む」… ▼続きを読む

足の裏が火照りませんか?(花粉症に関連して)(2021.10.21更新)
 ときどき患者さんから「足の裏が火照る」という訴えをお聞きします。以前の私はそのような訴えをお聞きしても、身体の状態がどのようになってそのような症状が出ているのかを全く理解できませんでした。ときには冷… ▼続きを読む

妊娠に伴う正中線と出産時の会陰切開後に残る痛みについて(2021.10.06更新)
 「妊娠線」というのは知っていましたが、「正中線」というのは知りませんでした。「正中線」というのは妊婦さんの70%に見られるものであるとネットで知りました。    産後6日目の女性が来院… ▼続きを読む

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME